デリバン / アクリリックス / デリバンの蛍光色

デリバンの蛍光色

蛍光色とは何?

アクリル絵の具の蛍光色の顔料は、人工的に作られたものです。基本的に蛍光の染料を大量の樹脂に混ぜて乾燥させ、細かい粒子に砕いて蛍光顔料を作ります。この顔料は通常の絵具のベースに混ぜられます。

日光の光の下では蛍光ではありませんが、ブラックライト(ウルトラヴァイオレット・ライトとも言われる)の下では鮮やかに発光します。このブラックライトは、大量のウルトラヴァイオレット・ライトと呼ばれる目には見えない光を放ち、この光は黒になります。

絵具はこのウルトラヴァイオレット・ライトを吸収してから光を放ち、これが目に見える波長の蛍光色となるのです。

蛍光色を含むデリバンの商品は?